« July 10, 2005 - July 16, 2005 | Main | August 28, 2005 - September 3, 2005 »

リフォームの教訓

先月、浴室のリフォームを、72万円でしました。
来月、トイレのリフォームを同額で行う契約が(株)ブレス社(横浜市)としてあります。
先日、他社のリフォーム広告が新聞広告にまぎれてました。
浴室のリフォームは70〜80万円程度なので、(株)ブレス社の価格は妥当な金額だったのかなと、思いました。
トイレのリフォームが他社は20〜30万円程度なので、(株)ブレス社の価格は倍額以上です。

前回、当日に工事保証書を忘れるなど、落ち度があった事を考えると、二度目の契約は安易な行為でした。
次は契約しない事に決めた。(当面、リフォームの予定は無いけど。)

他社と比較せずに契約した私にも落ち度があるので、トイレの工事は遂行して頂くとして、
割高な費用を払うのだから、各種書類の不備(契約書に印紙が無い、工事保証書の発行、領収書の発行)を指摘するとともに、税務署への提出書類を揃えさせないと。
リフォームの借入金額が100万円を超えるので改築の税額控除対象のはず。
税額控除できなかったら、「税金の知識の無い業者と契約してはならない。」と、教訓を残すのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 10, 2005 - July 16, 2005 | Main | August 28, 2005 - September 3, 2005 »